キャプテンスタッグ 大切な 交換無料 CAPTAIN STAG スポーツボトル 水筒 直飲み 保温 保冷 600ml HDボトル ダブルステンレスボトル 真空断熱

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 保温 保冷 HDボトル 600ml

保冷,ホーム&キッチン , キッチン用品 , 弁当箱・水筒,600ml,/densitometer88503.html,水筒,STAG),engmineseo.com,保温,スポーツボトル,真空断熱,HDボトル,キャプテンスタッグ(CAPTAIN,直飲み,ダブルステンレスボトル,1732円 キャプテンスタッグ 交換無料 CAPTAIN STAG スポーツボトル 水筒 直飲み 保温 保冷 600ml HDボトル ダブルステンレスボトル 真空断熱 1732円 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 保温 保冷 HDボトル 600ml ホーム&キッチン キッチン用品 弁当箱・水筒 1732円 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 保温 保冷 HDボトル 600ml ホーム&キッチン キッチン用品 弁当箱・水筒 キャプテンスタッグ 交換無料 CAPTAIN STAG スポーツボトル 水筒 直飲み 保温 保冷 600ml HDボトル ダブルステンレスボトル 真空断熱 保冷,ホーム&キッチン , キッチン用品 , 弁当箱・水筒,600ml,/densitometer88503.html,水筒,STAG),engmineseo.com,保温,スポーツボトル,真空断熱,HDボトル,キャプテンスタッグ(CAPTAIN,直飲み,ダブルステンレスボトル,1732円

1732円

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 保温 保冷 HDボトル 600ml









ブランド紹介

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スポーツボトル 水筒 直飲み ダブルステンレスボトル 真空断熱 保温 保冷 HDボトル 600ml

600mlちょっと多めの容量。最初見たときは大きいな!と思いましたが子ども達は結構水分を摂りますし、飲まなければ少なめに入れればいいのでこちらで良かったです。元々の重さは308gくらい、規定量約600ml水を入れて測ると約850gくらいでした。重さはありますが、この商品で素材なら妥当だと思います。バッグにいれるとかさばるので、持ち手があるのであえて手持ちにしたりその時により工夫しています。無骨なデザインが素敵で丈夫なので子どもが雑に扱っても安心なので気に入りました。2歳の息子も一人で飲めますが、力の加減がまだ上手く無いのでドバッと出さないように気をつけてあげてます。購入後すぐに足元が石の場所でガツンと落としてしまい多少傷付いてしまいましたが、このブランドゆえに許される感じがします笑とりあえず、冷たさも長持ちするし臭いうつりはしないし、パーツが最小限で洗いやすくシンプルイズベスト、と感じます。 続きを読む
私はコロナ以前から鼻うがいを日常にしています。本商品(600cc)を2019年12月に1563円で購入し鼻うがいの薬を解いて洗面所に置いていたのですが、内部には錆は発生していませんが、使用開始して直ぐに外部に点々と錆が発生し始め、今では外部は見るも無残な錆が全周囲に発生しました(ステンレスは光物で写真には濃い色の錆の塊しか写っていませんが、まんべんなくさび色が広がっています)。驚いたのは面々台の棚に置いた跡が丸く錆び跡となり拭いても取れません。 既に2350円では販売していたステンレス鋼304という表示のあるボトル(600cc)に買い換えましたが、本製品に使用されているのは錆びの発生するステンレス430だったようです。総じて安物買いの銭失いとなりました。ダブルステンレスと書いていましたが304とは書いていませんでした。私が購入時の注意を怠りました。錆びないステンレス304(18-8ステンレスも同じ)と、錆びるステンレス430の違いは、304は磁石が引っ付きません。反対に430は磁石が引っ付きます。添付写真では白いマグネットが本製品に脇に引っ付いています。 続きを読む
家内が御殿場アウトレットで同品の白色を購入して使用してて、使い勝手が良さそうなのでAmazonで自分用に購入しました。毎日家で麦茶を入れて、会社で飲んでます。容量については、今までは350mlの水筒を使っていましたが足りなくなり毎日ペットボトルを買っていました。容量が600mlに増えてペットボトルを買う回数が大幅に減りました。事務仕事だけだと残す日もありますが、肉体仕事もある日は足りなくなる日もあります。保冷力については、朝6時半に冷蔵庫の製氷機から氷を5つ入れて冷蔵庫で冷やした麦茶をいっぱいまで入れ、出社後に室温25度の部屋で使用した時は15時でも氷が残ってました。15時で麦茶を飲み終えたので、その後は分かりません。1470円で節約効果が大きいので大変満足しています。 続きを読む
他の方のレビューにもありましたが本体にラベルがシールで貼ってあり剥がすのに苦労しました。別にシールで止めなくても巻き付けるだけで良かったのではないかと思います。剥がす裏技としてパーツクリーナーを染み込ませてティッシュまたはキッチンペーパーでこするのを繰り返すと綺麗にとれます。保温能力はなかなかで7時に熱湯で粉のコーヒーを入れ、10時には熱くて飲めず、15時には自販機のホットくらいの温度で17時には暖かい位でした。10時に飲めないので小さいの2個買えばよかったなと少し後悔しました。(追記)とりあえず1年以上ほぼ毎日使っていますがまだ現役なので評価を1つ上げました。 続きを読む

Recent Articles

新たに「アナログ庁」設置検討を 有識者団体が要望書

9月に国の情報技術政策の推進役となるデジタル庁が発足したことを受け、民間の有識者団体から「アナログ庁」の設置を検討すべきとの声が上がっていることが、11日までにわかった。 デジタル庁は「誰ひとり取り残さない、人に優しいデ…

Read Article →

More Articles